2022年4月27日水曜日

IT導入補助金 ITツール第1弾!「レッツ原価管理Go2クラウド」

 IT導入補助金2022の記念すべき最初のITツール登録を行いました。
株式会社レッツが提供している「レッツ原価管理Go2クラウド」です。

見積から実行予算・発注・原価管理・支払管理・回収管理と建設業に必要な業務をトータルでサポートするシステムで、各種工事関係の管理や個別原価が必要な企業に最適です。

MicrosofのクラウドプラットフォームAzureを採用し、日本国内のデータセンターで運用されているため、安心してご利用いただけます。45日間の無料お試し期間があるため、導入前に一通りの機能を確認することが出来ます。

IT導入補助金の「デジタル化基盤導入枠」であれば、2年分のクラウド利用料を申請可能です。

補助金を活用した導入を検討されている企業様があれば、是非アール&ディにご相談下さい。


【レッツ原価管理Go2クラウド】

https://www.lets-co.com/consideration/letsgenkakanrigo2_cloud/letsgo02_cloud_detail/

0 件のコメント:

コメントを投稿

最新の記事

電子帳簿保存対策

2023年12月31日に改正電子帳簿保存法の宥恕措置が終了し、電子取引データの保存が義務化されます。 クラウド・オンプレ、様々なシステムが有りますが、当社では、BAFFALO製のNASを保存先とし、「電子帳簿マネージャー」(無料)を使った電子取引データの保存をお勧めします。 これ...

人気の投稿